マッチングアプリとは?

合コンや街コンに参加すると、『彼氏持ちの女性』と遭遇するのも珍しくありません。

本気で彼女を探している男性にとっては「なんで参加してるんだよ!」と怒りたくもなるでしょうが、女性は「友達に誘われたら、断りにくくて…」なんて考えているのです。

そう、女性は『彼氏がいても付き添いのために合コンや街コンに参加する』という傾向が強く、「この人、いいなぁ」と思って仲良くしようとしたら、あとになって「ごめんなさい、実は彼氏がいるんで…」と断られるのですね。

こういう女性が少ないならともかく、問題は『合コンや街コンには結構いること』でして、せっかくの参加が無駄になりやすいのです。

実際に、こうした問題点が周知されてからは参加希望者も大幅に減ってしまいます。

それなら今はどんな方法で彼女を探しているかと言うと、『マッチングアプリ』がメインですね。

これ以外にも知人の紹介などを併用していますが、やはり今はアプリのほうがチャンスも多く、いつかは結婚相手も見つけたいです。

マッチングアプリの利点はたくさんありますが、個人的には『彼氏持ちの女性がいない』というのが非常に大きいですね。

仮に彼氏がいてもアプリを使うことはできますが、そもそも人付き合いのためにアプリを使う人は少なく、彼氏がいるのに使う利点はありません。

私もマッチングアプリではいろんな女性と話すことができて、何人かに「どうしてアプリを使い始めたんですか?」みたいなことを尋ねたところ

彼氏と別れてから、全然いい人と会えなくて…」と嘆く人が多かったですね。

可愛い人とマッチングして「お綺麗ですし、彼氏さんはいないんですか?」と聞いてみたら「彼氏がいたら、さすがにアプリは使いませんよ~」と至極真っ当な答えを聞けました。

これだけでも、かなり心強くなりますね。

私でも可愛い人とマッチングできたように、アプリには『可愛いのにちょうど彼氏がいない人』が結構いるため、「理想が高いんだけど、大丈夫かな?」なんて考えている人も満足できるでしょう。

もちろん、理想が高いほど出会いは減りますけどね。

さらに、真面目に恋愛や結婚を意識している女性も多く、遊び関係で終わらないのもうれしいですね。その分仲良くなるには時間がかかりますが、一度付き合えば長続きもしやすく、アプリのおかげで結婚した人もいるくらいです。

合コンや街コンで嫌な思いをした人は、マッチングアプリを使ってより素敵な人を見つけましょう。

ib-kenko-matchingapp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする